☆実家の母レシピ!15分煮込むだけの簡単&本格的な自家製コチュジャン☆

こんにちは!もちょこです! 😆 

このブログでは一人暮らしの家にあるもので作れる簡単レシピや献立を紹介しております。
安い、簡単、楽しいおうちごはんの記録です。
ぜひごゆっくり 見ていってください 😀  

先週実家に帰ったため久々の更新です(*’ω’*)

今日は実家の母に教わったとっても簡単にできてしまう自家製コチュジャンをご紹介。

辛いもの好きな我が家では欠かせない万能調味料です 😳 

 

お酢+ゴマ油を足してレタスと和えればさっぱりチョレギサラダができるし、鱈と大根を煮込めば甘辛煮の完成 🙄 お鍋にも使えるし、色々とアレンジができます♪

1年に1回、母が大量に作る時におすそ分けしてもらっていますw

作り方のコツは15分間火加減を変えながら焦げないように根気よく混ぜ続けること!

 

☆実家の母レシピ!15分煮込むだけの簡単&本格的な自家製コチュジャン☆

【材料】鍋いっぱい分
・砂糖  1kg
・味噌  1kg
・醤油  800ml
・粉唐辛子 1袋(250g)
・水    300cc
・塩    大1/2

これ、鍋いっぱい、3kg分くらいできちゃいますすみませんw(ひとに配る前提)
この分量でしか作ったことないのでそのまま載せます 😳💕
ちなみに醤油や味噌は安いものでOKです!

※粉唐辛子はカクテキキムチのレシピでご紹介した富澤商店で買えるもの。色も綺麗で味も深みがあって美味しいです♪(こちらのページから購入できます

 

材料全~部大きめの鍋に入れて煮込めば完成!

まず材料全~部お鍋に入れます!

ドバァァッ

(色がwww)

さて、全部入れたらあとは煮込むだけです!

最初は強火で。。。

煮込み時間は下記の通り。

強火5分→中火3分→弱火5分です!

(ステンレスのお鍋だと焦げやすいので要注意)

 

(強火)
①強火で5~6分、泡だて器でシャカシャカ混ぜ続ける
※沸騰してグツグツいうまで
※ここで火にかければかける程辛味が増します

(中火)
➁中火に切り替え3分、泡だて器でシャカシャカ混ぜ続ける

(弱火)
③弱火に切り替え5分、粘り気が出てくるが引き続き頑張って混ぜ続ける

(火を止める)
④冷めるまで放置すれば完成!

 

冷めたらタッパーや煮沸消毒した瓶などに移して冷蔵庫で保存。半年~1年は余裕で持ちますよ♪

 

自家製コチュジャンの作り方のコツ

コツは、焦げないようにひたすら混ぜ続けること!!

強火5分→中火3分→弱火5分大体15分間は頑張って混ぜ続けます。

ダマにならない甘辛くておいしいコチュジャンの完成です!

 

鍋によっては焦げやすいので要注意

ステンレス製のお鍋やIH専用のお鍋だとかなり焦げやすいので注意が必要です。

よく混ぜながらも焦げそうだったら強火にかける時間は短くし、早めに弱火に切り替えるなど様子を見て煮込んでくださいね♪

今回大量にもらって帰ってきたのでw アレンジレシピも載せていこうかと思っています。

簡単に美味しくできるのでぜひ試してみてください♪

 


料理ランキング

\シェアはこちら♪/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です