【旅行記】星野リゾート”青森屋”は子連れ旅行でおすすめ!?ごはんが旨くて赤ちゃんも安心!!☆

こんにちは。もちょこです。

このブログでは家にあるもので作れる簡単・手間無しレシピ
時々雑記を紹介しております。
よかったらプロフィールページもどうぞ♪

先月の話になりますが、まとまって休みが取れたタイミングで初めての家族旅行にいってきました!

子供が産まれて1年以上経ちますが、おうちに病気のワンちゃん🐶がいるため心配でなかなか外泊ができなかったのです

もちょこ
今回は事前に慣れてくれた実家の母に🐶を預けて、旅行に行ってきました!

そういえばコロナ禍だったため新婚旅行にも行ってないし旅行そのものが何年振り・・・?

もちょこ
そんな待望の旅行先は星野リゾート”青森屋”に決めました✨

目次

赤ちゃん連れ旅行で”青森屋”を選んだ理由は?

温泉でゆっくりしたいな~という私のリクエストから夫が提案してくれたのですが、調べたり口コミを見ると「子連れに優しい」とのコメントが多かったのが決め手となりました!

1歳児を連れての旅行は何かと心配だし、静かな旅館で他の方の迷惑になるのも申し訳無い😢

もちょこ
子連れが多いホテルなら少し騒いでも大丈夫かな~と親も安心して過ごせます!

大人2名¥48,000-(朝夕飯付)という比較的リーズナブルな料金設定もありがたかったです(#^^#)

「ご飯が美味しい」という口コミも多く見かけて、そこもとっても楽しみでした!!

”青森屋”はこんな感じ!自然豊かで癒されました~♪

車を持ってないため交通手段は色々考えたのですが、荷物が多く大変そうだったので夫の家族に車をお借りして(感謝)車で行ってきましたー🚙✨

チェックイン(15時)より少し早めに付いたので、子供をベビーカーで寝かしつけながら青森屋の敷地内をお散歩。

空が広いし空気が気持ち良い・・・!お天気も良く敷地内を歩いているだけでもう「来てよかったー!」って気分に。

【ベビーカーでのお昼寝について】
我が家はジーナ式で子育てしているため、自宅のベッド”以外”でのおねんねにかなり苦戦しました。
しかし、とあるアイテムを使用することで外でもどこでもすやすや眠ってくれるように(´;ω;`)!
赤ちゃんのおねんねについてはまた後日別で記事を更新しますね♪

☆ベビーカーで眠れるようになった【エアラブ】についての記事はこちら↓

【雑記】買うべきベビーカーはコレだ!!ベビーカー難民を救ったCybexのLIBELLE(リベル)の話。

2023年9月16日

↑足湯は温度が高めで汗かきましたが気持ちよかったです。

↑アメニティーは自分で取るスタイル。

館内はお祭りみたいで賑やかで楽しい雰囲気でした。

↑無限にりんごジュースが飲める夢の蛇口🍎✨

夜には閉まっていたのが残念💦
お風呂上りに飲もうと楽しみにしてたのにーー!笑

”青森屋”【あずまし】というお部屋に宿泊!子連れも嬉しい快適なお部屋♡

宿泊したお部屋はこんな感じです。

事前に子供用の布団を敷いて欲しい(それが叶うお部屋で予約したい)」とお伝えしたところ、写真のようにばっちり用意してくださいました!

もちょこ
ジーナ式のため、子供は毎晩一人で眠ります。親の添い寝だと興奮して遊んでしまい寝てくれないのですが、子供用布団で区切れたおかげでぐっすり眠ってくれました( ;ω;)💛

ベッド下の段差が少し怖かったので重いスーツケースを置いてを作り、夜中に転がり落ちないように工夫しました。

初めての旅行となると夜ちゃんと寝てくれるかどうか!?が一番怖かったのですが、いつもよりは早起きだったもののぐっすり眠ってくれて一安心でした♪

↑Apricaのオムツ用ゴミ箱が!これはすごく嬉しいし、大活躍でした。

全然匂わないしなんていい商品なんだ・・!

↑子供用に積み木のおもちゃもお部屋に置いておいて頂けました✨

ホテルにはさすがにおもちゃは持って来れなかったので助かりました。

おもちゃは持って来れなかったけど、こちらの記事でもご紹介した【はじめてずかん】だけは何とか持ってきました☺

【雑記】赤ちゃんファーストとは?何がもらえるの!?【東京都子育て支援】本当に助かってます、ありがとう。

2023年8月14日

大ハマりで、集中して10分は遊んでくれるので必須アイテムです。

↑浴槽は無いけれど十分広いシャワースペース!

ベビーバス(桶)をお借りできたので1歳児はここでお風呂に入りました^^

もちょこ
大浴場はオムツが取れたら!今回は夫と交代制で温泉に入りました。一人で入る温泉、ゆっくりできて最高だった・・・

”青森屋”のごはんを紹介します!ブッフェ美味しかったー!!

青森屋のレストランは大きく2つ。

かっちゃ(お母さん)がもてなすブッフェ【のれそれ食堂】、海の幸を堪能する会席料理を古民家で味わえる【南部曲屋】があります。

私たちは今回、朝も夜も【のれそれ食堂】でブッフェを楽しみました!

ディナーブッフェの様子はこちら!

まずは初日の夜ごはんからご紹介します。

炉端焼きはホタテが美味しかった~。身も貝柱も大きくてブリブリでした😋

もちょこ
ホタテの炉端焼きだけで3枚頂きました!

メニューは和洋中バランス良く揃っていて嬉しい!

ローストビーフも人気でした☺

もちょこ
海鮮丼は1杯が小ぶり茶碗なのでペロッと食べれました

青森名物のせんべい汁!ここで食べられてよかった~☺

海鮮よりも肉好きな私は、こちらのステーキも3皿頂きました。

もちょこ
言えば焼き方も選べたので、レアで頂いたのですがお肉の焼き加減も最高!途切れなく列ができていて大人気でした

↑写真が下手過ぎて全然映えないけど、この黒カレーめっっっちゃおいしかった。。。

もちょこ
かなり濃厚で深みがあり辛いだけではなくて甘味と旨味がすごい🥰最近食べたカレーの中でピカイチでおいしかったーー!😋

デザートもちょこっとありました🍎✨

しかし食事で結構お腹いっぱいで、デザートはあまり食べられず残念!

朝食ブッフェの様子はこちら!

翌日の朝ごはんのメニューを紹介します。

うめじゃ丼は名物だそうで、新鮮な海鮮が盛り放題なオリジナル海鮮丼が作れます!

もちょこ
ホタテはディナーで頂いた炉端焼きよりも、うめじゃ丼のお刺身感動しました!何回もおかわりしてしまった・・・

蒸し野菜、1歳の子供もおいしく食べられました!ベビーフード以外のものも食べさせてあげられて、食事の選択肢が多いブッフェ子連れにも嬉しいですね!

ベビーチェアもあるので子連れも安心

テーブルにくっつけるタイプと、イスタイプが選べましたー♪

テーブルにくっつけるタイプはベルトも付いていたので、落ち着きが無いお年頃のお子様も安心ですね。

マッサージや温泉でゆっくりできて最高でした・・!

夫と交代制で温泉に浸かってマッサージも受けて、最高にのんびりできた1日でした🥰

もちょこ
お友達同士やカップルはもちろん、子連れにもとてもおすすめなホテルです

子供がもう少し大きくなったら一緒に青森屋のアクティビティ(お祭りのイベントなど)も楽しめそうなので、また数年後来てもいいなーと思いました。

最後に、青森屋の敷地内は夜も綺麗でした🌟

以上、青森屋レポでした。

それではまたー♪

\シェアしてくれると嬉しいです♪/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です