☆即完成の簡単マリネ液で!レモンニンニクのにんじんマリネ☆

こんにちは!もちょこです。

このブログでは一人暮らしの家にあるもので作れる簡単レシピや献立を紹介しております。
安い、簡単、楽しいおうちごはんの記録です。
ぜひごゆっくり 見ていってください 😀  

毎日暑すぎる~~~~😡
体調崩したりしてませんか? 🙁
こう暑いと、冷やし中華やそうめん・・・サッパリ食べられる麺類に偏りがちになってしまいますね~ 💦 

もちょこ
食欲は無くても野菜はしっかり食べたいっ!

そんな今日は、とってもサッパリ食べられるにんじんマリネをご紹介。

レモン+ニンニクの組み合わせは本当に夏にぴったり💕
(レモン+ニンニクレシピはこちら→☆フライパン一つで完成!万能ネギレモンソース☆

このにんじんマリネ、夏の時期は冷蔵庫で4日は保存できます。
常備しておいて仕事終わりに疲れて何も作りたくない~!って日の夕飯になることもしばしば

マリネにするとカサが減るので、意外とペロリと食べれちゃいます♪

【☆即完成の簡単マリネ液で!レモンニンニクのにんじんマリネ☆】

【食材】
・にんじん  1本

【マリネ液】→混ぜておく
・酢     大1
・レモン   小1
・おろしニンニク 小1
・黒コショウ  少々
(バジル 少々お好みの量で)

マリネ液は混ぜればすぐ完成♪
私はバジル好きなので小1ぐらいと多めに入れますが、ほんの少々でも十分香りが付くのでお好みの量でお願いします。

にんじんは薄切りにします。
ピーラーを使えば食感も柔らかく、食べやすいマリネに仕上がりますよ♪

さて、下準備ができたらさっそく作り方です!!

①頑張って薄切りにしたにんじんを沸騰したお湯で5秒サッと茹でます

➁ザルにあげて粗熱が取れるまで放置します。

③マリネ液とにんじんをよく和えれば完成!!

 

この日は気分でバジル多めで作りました!

洋食器に追い黒コショウで、洋風な盛り付けに♪

 

固すぎないザクザク食感のにんじんマリネ

5秒サッと茹でることで、柔らかすぎず固すぎないザクザクした食べやすい食感に仕上がります。
レモン汁とお酢でさっぱり、さらにニンニクがちょこっと入っているのでしっかり食がすすむ一品です♪

 

にんじんマリネにおすすめのちょい足し食材

おすすめその①「ロースハム or ソーセージ」

ハムの塩辛さと旨味のおかげで、卵焼きや豚巻きなどの和食おかずに並べられる立派な副菜になるんです♪この時は白米と食べたのでバジル少な目。

おすすめその➁「ドライレーズン」

写真は「Picard(ピカール)」のクロワッサンと一緒に食べた前菜です。にんじんマリネにレーズンを和えてみました。ピカールのクロワッサンを食べてみた記事はこちら♪

レシピのマリネ液に、レーズンの酸っぱい甘味がと~ってもよく合うんです :oops:今回はセブンイレブンの「カリフォルニア産レーズン」を使いましたが、ネットショップで買えるものでもなんでもOK!

※カナダに住んでる友人によるとビーツを和えても美味しいそう♡(想像しただけで美味しそう…)日本ではなかなか手に入らないけどあちらでは簡単に手に入るんですって🤭 ビーツで和えたのも食べてみたいな~💕

 

【マリネ液アレンジ】テンサイ糖を足して簡単ピクルス液に

今日作ったマリネ液に、テンサイ糖小さじ1を足して和えれば甘酸っぱいピクルスが作れます。
ズッキーニとプチトマトで作った時は、お好みですがニンニクは抜いて酸っぱいまま頂きました♪

にんじんマリネ、日持ちもするので時間の空いた週末にぜひ作ってみてくださいね~ 😳 

 


料理ランキング

\シェアはこちら♪/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です