☆大根とツナのとろとろ煮☆10分あればできちゃいます。【離乳食中期にも】

こんにちは。もちょこです。

このブログでは家にあるもので作れる簡単・手間無しレシピ
時々雑記を紹介しております。
安い、簡単、楽しいおうちごはんの記録です。
よかったらプロフィールページもどうぞ♪

師走。
めっきり寒くなって、大根旬の季節ですね~~☺
美味しそうに太っている大根を見かけるとつい買ってしまいます。

最近作った、大根とツナ缶の超簡単な煮物をご紹介します。

もちょこ
無添加のツナ缶で作れば離乳食中期(7~8か月)にもおすすめです

☆大根とツナのとろとろ煮☆10分あればできちゃいます【離乳食中期にも】

【材料】
・大根      15センチぐらい
・ツナ水煮缶     1缶
・水溶き片栗粉  大さじ1(お好みで調整)       

※塩コショウ   お好みで

味付けはツナ缶のみ。
大根の甘味が感じられるほっこりする一品です☺


①大根を厚さ5ミリぐらいのイチョウ切りにする

➁小なべに大根、ツナ缶の中身(水分も全部)、ひたひたの水を入れて中火にかける(沸騰するまで)

③沸騰したら弱火で5分煮る

④火を止めて、水溶き片栗粉でとろみをつければ完成!

優しい薄味でおいしく頂けますが、仕上げに塩コショウで味を整えてもOK😊

あっさり、ほっこり味の煮物の完成!

もし余裕があれば、もし余り野菜があれば!
刻んだピーマンや人参、大根の葉っぱなど
ちょろっと加えると彩りがグッと鮮やかになりますね☺

↑離乳食作りで使った人参の微塵切りを加えました

ツナ缶は水煮がおすすめ!

ほっこりあっさりした煮物が食べたい時、使用するのは水煮缶がおすすめです。

(オイル缶でもおいしいです)

離乳食で作る際の注意点

離乳食で作る時は、ツナ缶は先にザルにあけて熱湯をまわしかけましょう。

もちょこ
赤ちゃんが食べる場合ツナ缶の水は使えないので、大人のスープとかに使えると嬉しいです!

大根は、月齢に合った食べやすい大きさに刻んでやわらなくなるまでしっかり煮ればOK☺

この煮物、ちょっとあると助かる副菜なのでぜひ週末の作り置きに加えてみてください!

ツナ缶だけでできるからね!!

献立はこんな感じ。サクッとランチで頂きました。

平日のお昼はバタバタしてるので、簡単に。

玄米には黒ゴマをかけて頂きます♡

煮物があっさりだったので、鶏ハムにはコチュジャン(にごま油&米酢をちょこっと足した酸っぱ辛いソース)をかけましたーー!

☆究極の鶏ハム☆【ヨーグルトメーカー】【簡単&楽ウマ】

2021年5月13日

☆15分煮込むだけ!感動の手作りコチュジャン☆【簡単】【本格的】

2018年7月17日

やっぱりこのコチュジャンめっちゃうまい。
もうこれ無しでは平日乗り切れなさすぎる。

お味噌汁に入れれば汁物がメインになるし、肉野菜炒めに加えればいきなり韓国風になっちゃうし。

それではまた~!

料理ランキング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: br_c_1321_1.gif

\シェアしてくれると嬉しいです♪/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。