【ミシュラン二つ星】すきやばし次郎に行ったら世界が変わった【六本木ヒルズ】

こんにちは。もちょこです。
よかったらプロフィールページもどうぞ♪

今日は雑記、食てみたシリーズの更新です!!☺

先日、すきやばし次郎 六本木ヒルズ店 へ行ってきました~!!!

すきやばし次郎といえば、日本ではもちろん世界的にも超有名な江戸前のお鮨屋さんですね。


ハリウッドで映画化された “JIRO DREAMS OF SUSHI” は銀座本店のドキュメンタリー映画ですが六本木店は、当代一の鮨職人・小野二郎氏の次男である小野隆士氏のお店です。

感想を先に書くと、鮨、めちゃめちゃ美味しかったです・・・!

大将のお話も楽しく、若造丸出しな私にも丁寧に接客してくださり気配りも頂きとても素敵な時間を過ごせました(ネットの口コミには賛否両論あるようですが)

本当に美味しかったので食べた後数日間は思い出し余韻に浸っていました(マジです)特別な日にご褒美として伺ったのでお鮨の後にマッサージも予約してたんですが、マッサージの記憶全然ないですからね。もったいないことをしたよ。。。

行ったのが緊急事態宣言の前なので少し時間は経っていますが、写真撮影させて頂けたので(もちろん許可を得て)良かったら読んでいってください♪

ミシュラン二つ星!すきやばし次郎六本木ヒルズ店にいってきた!

この日は土曜のお昼で、ランチタイムに伺いました。

場所は六本木ヒルズけやき坂通りの3F。少しわかりづらいところにあるので、10分前には到着できるよう早めに向かうことをおススメします。

テーブル席もありますが、この日はカウンターに通して頂きました。

土曜の昼間だったので、ビールを頂く♡
電話予約をした際に事前にお伝えしているので、席に座るとすぐにコースが始まります!

(予約方法は後述します^^)

すきやばし次郎六本木店のランチコース

ランチコースは2種類あって、金額は¥25,000-~です。

A《刺身+握り10貫のコース》
B《握りのみ14貫のコース》

握りをたくさん食べたかったので今回は《握りのみ14貫のコース》を予約しました。電話予約の際に金額やコースの説明も丁寧にしていただけました^^

一貫目、平目

噂通り、他の鮨屋では食べたことの無いシャリにびっくり。お酢がシャキっと効いててごはんがふわっっふゎ!!!口の中に入れた瞬間ほぐれてゆきます。

二貫目、墨イカ
三貫目、平貝
四貫目、まぐろ赤身

赤身は1週間~10日間ほど寝かせているそうで、もっちりした食感に強い甘味は初めての味わいでした。酢が効いたシャリとも相性が良く美味しかったです。

五貫目、中トロ
六貫目、小肌
七貫目、赤貝
八貫目、いくら

いくらはゆっくり噛むと濃厚な卵の味わいが広がります。

九貫目、鯵
十貫目、蒸し海老

海老味噌は冷えると生臭くなるので、こちらでは必ずいつも茹でたてを提供しているそうです。海老味噌は甘く海老はプリプリで美味でした。

十一貫目、しめ鯖
十二貫目、雲丹

新鮮な雲丹が惜しげもなく盛られています。贅沢すぎる~~

十三貫目、鰹

すきやばし次郎の鰹といえば!藁(ワラ)で焼かれています。口に入れた瞬間に広がる藁の香りがたまらなく美味しい。ここでしか食べられないと思うとなおさら興奮物の味わいでした。

十四貫目、穴子

身がフワフワで、口に入れた瞬間にとろけます。元々穴子が苦手だったのですが、実は美味しいの食べたことないだけだった。とっても美味しく頂けました!

ここでコースの握りは終わりですが、せっかくなので二貫ほど追加しました。

追加で頼んだ「穴きゅう巻き」が旨かった!

追加メニューで鮑や大トロなども惹かれましたが、とっても美味しかった「中トロ」と穴子を使った「穴きゅう巻き」をお願いしました。

穴きゅう巻き

穴子に感動していたら大将がおすすめしてくれた穴きゅう巻き。握りの穴子と全く異なる食感でシャリとの相性の良さに唸りました。

カステラのようなふわふわな卵焼き

〆の卵焼き!!コースは以上です^^

すきやばし次郎のランチの感想は?

カウンター鮨の経験も浅いので比較対象も少ないですが(笑)

すきやばし次郎、大ッッ変美味しかったです!!

今まで江戸前鮨といえば赤酢のシャリでしっかり握られてる鮨なのかなと勝手に思っていたので、ふわっっふゎの次郎のシャリには衝撃が走りました。口に入れた瞬間ふわっとほぐれてとろけるんです。シャリに惚れ込み当然ネタもいいので最初から最後まで美味しく夢中で頂きました。シャリはお店によって個性がでると言われているので、きっと好みも分かれるところなのでしょうね。

今まで30数年抱いてきた鮨の概念がガラリと変わった瞬間でした・・!

振り返ってみて一番美味しかったネタは、赤身ですかね。

鮨14貫で一人¥25,000~とお高いランチですが、また何かの節目に伺いたいと思いました!!

カウンター鮨ってぱっぱと食べるイメージがありますが、大将のお話も楽しく話も弾み1時間半ぐらいは滞在しておりました。

最後に写真を撮って頂きたくて頼んだら快く対応してくださり、お話も楽しく丁寧な接客も好印象でした。

ネットの口コミでは「大将の接客があまりよくなかった」的なコメントも見かけるのですが、私がうかがった時は不快な場面は無く、終始楽しくにぎやかな雰囲気でした。

すきやばし次郎六本木支店の予約方法

予約方法がちょっと特殊で、一見さんに限り前金制なんです。

■ランチコース■(¥25,000-~)
A《刺身+握り10貫のコース》
B《握りのみ14貫のコース》

事前に電話で予約をしますがその時にコースの説明とお値段も教えて頂けます。

ここで重要なのが、初めて予約する場合は「1万円を事前に振り込む」必要があるのです!(振り込んだ後でも期限はありますがキャンセルは可能なのでご安心を♪)

海外からのお客様が多いようで、当日のドタキャンが多く困ることが増え、対応策として前金制を導入されたのだそうです。
確かにネタの仕入れも含めて下準備が必要なので、前金制は苦渋の措置だったのかなと感じました。

二回目以降は名前をいえば、前金不要で普通に予約できますよ^^

■すきやばし次郎六本木ヒルズ店 食べログのサイトはこちら

これを機に、他にも色んな鮨屋にいってみたいと思いました!
すきやばし次郎六本木店、お値段は安くはないですが、とっても美味しかったのでおすすめです!!

都内の美味しいお店があったらまた「食べてみたシリーズ」で紹介させて頂きます♡最後まで読んでいただきありがとうございました!

それではまた♪

料理ランキング

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: br_c_1321_1.gif

\シェアしてくれると嬉しいです♪/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です